東京海洋大学

MENU

大学で学びたい方College

本学教員5名が進学ガイダンス「夢ナビライブ2013」で講演します(7/13)

Last Update : 2013-06-14 15:44

7月13日(土)に東京ビッグサイトで株式会社フロムページ主催の大学合同進学ガイダンス「夢ナビライブ2013」が開催されます。
本学の教員5名が講義ライブを行いますので、興味のある方はこちらからお申込み下さい。

講義ライブ受講申込み用リンク
http://yumenavi.info/live/list/t.aspx?p=tokyo&c=400875&btcd=0002

また、本学個別ブースでは入試説明もいたしますので、多くの方の参加をお待ちしております!

講義ライブ

1時限目(11:30~12:00)

講師 鈴木 徹(海洋科学部 食品生産科学科 教授)
講義タイトル 食品や生体組織の冷凍保存はどこまで進む?

世界的な食糧危機が予測される今日、食資源をロスなく利用するために冷凍技術は必須となっています。食品や生体、iPS細胞などを凍結保存するために必要な基礎科学を紹介し、最近着目されている過冷却凍結も取り上げ、冷凍保存技術の未来像を講義します。

1時限目(11:30~12:00)

講師 吉崎 悟朗(海洋科学部 海洋生物資源学科 教授)
講義タイトル 生命工学のちからでクニマスを守る

最近、山梨県の西湖で、絶滅したと思われていたクニマスが発見されました。このような稀少な魚を未来永劫守り続けるために、魚の卵や精子の元の細胞を凍結しておき、いつでも細胞から生きた魚を作り出す技術を構築しました。この最先端の研究を紹介します。

4時限目(14:00~14:30)

講師 加藤 秀弘(海洋科学部 海洋環境学科 教授)
講義タイトル 鯨の世界~その多様性と進化戦略に学ぶ~

クジラやイルカなど鯨類は陸上に起源を持つ哺乳類です。およそ5000万年の時を経て、地球上のあらゆる水域に進出し、各々の進化戦略の下で現在のような鯨類にと変貌しました。講義ライブではこの過程を学びつつ地球環境と生物の関わり合いを考えていきます。

5時限目(14:50~15:20)

講師 黒川 久幸 (海洋工学部 流通情報工学科 教授)
講義タイトル コンビニ店長の科学的経営~ムダとり作戦~

商品をたくさん販売しても結果として大幅な赤字となってしまうことがあります。努力したのに、なぜ、このようなことが起きるのでしょうか? 講義ライブでは、仕入れや陳列の「ムダ」をなくして、賢く経営するための管理方法について学びましょう!

6時限目(15:40~16:10)

講師 地引 達弘(海洋工学部 海洋電子機械工学科 教授)
講義タイトル 摩擦を科学する―「トライボロジー」の世界

トライボロジー(摩擦学)は皆さんにとっては馴染みのない言葉ですが、「もしも摩擦がなかったら」と考えると、いかに身近で重要な現象であるか、そしていかに上手にコントロールすべきかがわかります。人類がこれまで蓄積した知恵の数々をご紹介します。

一覧に戻る

PAGE TOP