東京海洋大学

MENU

大学で学びたい方College

本学教員5名が進学ガイダンス「夢ナビライブ2014」で講演します(7/12)

Last Update : 2014-06-10 17:01

7月12日(土)に東京ビッグサイトで株式会社フロムページ主催の大学合同進学ガイダンス「夢ナビライブ2014」が開催されます。
本学の教員5名が講義ライブを行いますので、興味のある方はこちらからお申込み下さい。

講義ライブ受講申込み用リンク
http://yumenavi.info/live/list/t.aspx?p=tokyo&c=400875

また、本学個別ブースでは入試説明もいたしますので、多くの方の参加をお待ちしております!

講義ライブ

1時限目(11:30~12:00)

講師 吉崎 悟朗(海洋科学部 海洋生物資源学科 教授)
講義タイトル 生命工学のちからでクニマスを守る

最近、山梨県の西湖でクニマスが発見されました。このような稀少な魚を未来永劫守り続けるために、この魚の卵や精子の元の細胞を凍結しておき、いつでもこの細胞から生きた魚を作り出す技術を構築しました。講義ライブでは最先端の研究を紹介します。

3時限目(13:10~13:40)

講師 今田 千秋(海洋科学部 海洋生物資源学科 教授)
講義タイトル 海の宝探しで発見した"美"生物

海の微生物から宝探しをし、面白い微生物を発見しました。この微生物は伊豆新島沖の深海の泥から分離したもので、その培養液で処理したエビやカニなどの甲殻類、野菜、果物などは長期間保存しても黒く変色しないことから、変色防止剤へ応用が期待できます。

4時限目(14:00~14:30)

講師 賞雅 寛而(海洋工学部 海洋電子機械工学科 教授)
講義タイトル 世界初! 電池で動く急速充電対応船

電池で船が動けばどうなるでしょうか? 騒音は抑えられ、振動も少なく、排気ガスはゼロと良いことずくめです。課題の充電も短時間急速充電でクリア、パワフルでしかも環境に優しい電池推進船「らいちょうシリーズ」の開発と社会的効果について紹介します。

7時限目(16:30~17:00)

講師 寺田 一薫 (海洋工学部 流通情報工学科 教授)
講義タイトル 環境を守り地域を支える鉄道経営の科学

自動車を減らし環境を守るため、住民の通学や買物の足を確保するため、鉄道が注目を集めています。ところが、経営難に陥る鉄道会社が現れ、廃線も相次いでいるのが現実です。今、鉄道会社に求められているのはどんな経営なのか、わかりやすく解説します。

7時限目(16:30~17:00)

講師 榎 牧子(海洋科学部 海洋環境学科 助教)
講義タイトル 海藻で水をきれいに?バイオマス変換?

ワカメやコンブなどの「褐藻類」は、ほんの少し手を加えるだけで、濁った水を透明にする「凝集剤」として使用可能です。このメカニズムと、天然の「材料(高分子)」を有用物へ変換する「バイオマス変換」で重要なことについてお話しします。

一覧に戻る

PAGE TOP