国立大学東京海洋大学

健康診断及び健康診断書について

1.定期健康診断 (学生全員対象)

毎年4月に実施しています。異常を認めた学生に対して精密検査を行っています。
病気の早期発見と治療を進め、心身共に健康な学生生活を送れるようぜひ受診して下さい。

2.特別健康診断

フレッシュマンセミナー参加者の健康診断、水泳実習前健康診断、RI使用対象者の健康診断、練習船長期航海前の健康診断、留学生の健康診断、海事従事者国家試験のための健康診断等を実施しています。

3.健康診断書の発行

進学、就職等に必要な書類として健康診断書を証明書自動発行機により発行します。
ただし、当該年度の定期健康診断を受診していることが条件です。

証明書は各自、学生証を使用して自動発行することが出来ます。証明書自動発行機の設置場所は品川キャンパスでは学務部事務室入口、越中島キャンパスでは事務室の前になります。

なお、定期健康診断未受診者で健康診断書の発行を必要とする学生は、外部の医療機関で受診し、そこで発行してもらうことになります。(その場合自己負担となります)

また、証明書自動発行機による証明書様式とは別に、健康診断証明書の様式が定まっている場合は、保健管理センターで発行の申し込みをしてください。

発行は原則として申込日の2日後となります。

健康診断書の発行期間は5月半ばから3月末までです。
各自必要な時期までに、必要枚数を勘案し、証明書自動発行機で発行して下さい。

TOP