東京海洋大学 水圏科学フィールド教育研究センター

トップページ

ステーション紹介

利用案内

諸規則

2017.3.4-5

第17回東日本魚類生態研究会


センターニュース一覧へ

東京のキャンパスでは経験できないフィールドでの実践教育と先端研究を行う ため、水圏科学フィールド教育研究センターがあります。海を対象とした「臨海フィールド」と、淡水魚を対象とした「陸水域生産フィールド」があり、5つの ステーションと一つの支所が設けられており、各種研究活動のほか、新入生オリエンテーションをはじめとするさまざまな学生実習の場として活用されていま す。また、地域社会や産業界への窓口としての役割も果たしています。

所在地マップ
上の地図をクリックすると、ステーション紹介へ移動します。