MENU MENU

寄附メニュー

グローバル教育支援プロジェクト

グローバル教育支援プロジェクト

大学のグローバル化に活用します。

基金の趣旨

 東京海洋大学では、海洋に関する専門的知識とグローバルマインドを併せ持った学生を育成するため、様々な留学プログラムを設置して、学生を海外へ派遣しています。
 グローバル教育基金は、留学プログラムに参加し、海外において様々な学びと経験を積む学生を支援することを目的とした基金です。本基金を活用することで、より多くの学生が金銭的な不安を抱えることなく留学にチャレンジすることができ、また留学プログラムの内容を充実させることも可能になります。
 海外へ羽ばたく学生へのサポートとして、皆さまからのご支援をよろしくお願い申し上げます。

寄附の概要

東京海洋大学では、このような留学プログラムを実施しており、基金の支援により、これらに参加する学生へのサポートやプログラムの充実を目指しています。

  • 協定校への交換留学 
    世界各地の大学などと学生交流協定を結び、交換留学に積極的に取り組んでいます。 
    https://www.kaiyodai.ac.jp/international/network/agreement.html
  • OQEANOUS Plus(オケアヌス プラス)プログラム 
    令和3年度文部科学省「大学の世界展開力強化事業」に採択された留学プログラムです。旧OQEANOUS(オケアヌス)プログラムのノウハウを引き継ぎ、中韓やASEANの連携大学と質の保証を伴った単位互換制度やダブル・ディグリー(本学と派遣先大学でそれぞれ学位を取得する)制度を構築し、短期から1年程度まで様々なプログラムによる相互留学を促進しています。
    https://www.g2.kaiyodai.ac.jp/oqeanous/
  • 海外探検隊プログラム 
    授業科目の「海外派遣キャリア演習」および「長期学外実習(海外)」を履修する学生を総称して『海外探検隊』と呼んでいます。このプログラムでは、グローバル企業や海外大学の大学院研究室におけるインターンシップを通じて、学生のグローバルマインドとコンピテンシーの育成に挑戦しており、学生たちは自らの将来の方向性について真剣に考える機会を得ることができます。
    https://www.kaiyodaiglobal.com/

グローバル.pngのサムネイル画像
海外探検隊_タイでのマングローブ植林活動

2018年度オケアヌスプログラム サマースクール(於 韓国).jpgのサムネイル画像
2018年度オケアヌスプログラム サマースクール(於 韓国)

Page Top